2017年

9月

27日

BELLA CIAO

和泉の国ジャズストリート ライブ

9月24日は天気もよく、と言っても晴天ではなくて屋外でライブするのにはちょうどよい曇天。気温も例年ほど熱くなく、僕らにとってはやりやすいコンデションでした。

 

いつもこのジャズストリートで感心するのが沿道のお店、特に自動車販売店さんの協力が素晴らしいです。

今回も通常営業しているところで演奏させてもらってありがたかったです。

それも実行委員会さんの努力があったからだと思いますが、この地域の皆さんの音楽への熱い理解もあるのかなと思いました。

 

そのライブですが、演奏をひとしきり終え、撤収をしている時期せずして「アンコール・アンコール」との声が‥

 

オーディエンスの熱いコールに思わず感動しましたが、こうした音楽フェスのタイムスケジュールを守ることが大変重要なので、後ろ髪を引かれる思い出お断りしました。

 

今回は新曲 ベラチャオをエンディングに持ってきましたが、これが意外良かったのかな?

今後もセットリスト的にはその辺になるかも?

 

まぁこれはライブにご期待下さいネ!

 

ではではyoutubeにアップしましたので御覧くださいませ。

2017年

9月

10日

♪ライブの告知♫ 和泉の国ジャズストリート

お盆過ぎたら急に涼しくなって、こんなに空きが足早にやってくるなんてと驚いている今日この頃ですが、皆さんご機嫌いかがですか?
エンジンズ最近は何をしておるのかと言いますと、新曲を選定し鋭意ライブに向けて準備中でありますよ。
最近は曲のコードも機械がひらってくれる便利な世の中ですが、ボーカルのキーに合わせなきゃ意味がないので、スタジオのリハーサルで試行錯誤。
たくさんの違うキーで譜面作成してくれたImaiさんありがとう😊
このバンドで最年少で色々気を使って大変なあゆさんも、ボーカルにもステージアクション?にも力が入ってきましたよ。
閑話休題(雑談はここまで!)

お待たせしました。エンジンズひさーしぶりのライブの案内です。

  • 和泉の国ジャズストリート(@ホンダカーズ泉州 内)
  • 9月24日  日曜日 15:15〜
  • 場所  和泉中央駅(泉北高速鉄道線 最終駅)周辺 ライブ会場

ライブ会場たくさんあるので、下の地図で確かめてくださいね。

facebook twitter で気に入ったらシェアしてくださいませ。

2017年

5月

20日

帝塚山音楽祭❗️

おはようございます☀

サクラの季節もずーっと前に過ぎて風が快い季節になりましたね。

ライブ活動はちょとご無沙汰でした。

やっと告知できます。

第31回 帝塚山音楽祭 エントランスステージ決まりました!

第31回帝塚山音楽祭
日時 5月28日日曜日  14:15-
場所 帝塚山音楽祭エントランスステージ 大阪市住吉区万代池公園内 
交通機関  チンチン電車 阪堺線 上町線 帝塚山3丁目 下車スグ or 南海電鉄 高野線 帝塚山駅 下車 徒歩5分
詳細は

…どうでもええけど告知遅い?…

すんません。

速報!

今年の帝塚山音楽祭メインステージ(5月28日日曜日 14:00-)は

ブルーラグーンストンパーズさん!(from 松山)

おー!拍手👏

凄い。

ちなみにブルーラグーンストンパーズさん、松山での活動が今週号の雑誌SPA で紹介されてます。

…エンジンズと時間重なるんで残念ながらご一緒できない…
                                             (エンジンズほっといて観にっちゃろか⁉️)……ナイショやでナイショ

ではみなさん万代池公園でお待ちしてます!
0 コメント

2017年

2月

05日

新しい年のライブは岸和田市から

ブロク久しぶりの更新。

この間に色んなことが起って、少しブログを更新するのが遅くなりました。

さて、2017年のスタートはなんと岸和田。

それも浪切ホールと言う立派なハコ。
自分らでも驚きです‼️

今回は「和歌山大学岸和田サテライト1 0周年」のイベントに出させてもらいます。
岸和田の皆さんよろしくお願い致しますm(__)m

日時 2月11日(土曜日 祝日)
時間 16時~
場所 岸和田市立浪切ホール 小ホール

立派な方々の前でライブするってキンチョーしますね、、.💦
0 コメント

2016年

6月

16日

みんぱく音楽の祭日2016

暑いですね。
夏バテなんかしてませんか?
今自宅でこのブログ書いてますが、外ではカエルの合唱です。

さて、来る6/19 みんぱく(国立民族学博物館)で「音楽の祭日2016inみんぱく」に出張ライブいたします。
当日は入館料が無料になっておりますので、この機会にみんぱくを訪れてはいかがでしょうか?
日時   6/19 日曜日 14:50〜 みんぱく特別展示ホール
場所   万博公園内 国立民族学博物館 特別展示ホール
0 コメント

プロフィール

 

1998年元々幼なじみであったTp西田とAcc 柳本がキング・クリムゾンのライブで再会したことがきっかけになり、柳本の大学の知人関係であった(Tp寺地・B高松・Vo川端・Tb今井B.Sax今井)及びGの辻野と西田の仕事仲間であったDrの山中が合流、本格的なバンド活動が始まる。

2002年第16回帝塚山音楽祭に応募したことがきっかけとなってあちこちの音楽祭イベント・ライブハウスなどに出演するようになる。

当初はR&Bやスカなどがレパートリーであったが徐々に変質化、「民族音楽としてのロックンロール」をテーマとして活動し行くようになる。

ギニアのポップス、東欧クレズマー、バルカンビート、演歌、ラテンポップ、フレンチロック、70年代歌謡曲などある種節操のない音楽傾向と相まって,後に参加するukuleleの中園、Vlの丸田らによってロックバンドとしては多人数の12人編成となり音楽的世界漫遊に深みを増している。

2009年Perc.にリカコが新加入し、これによりリズム隊がより強化された。

2015年第29回帝塚山音楽祭に連続14回連続出場を果たした。

2016年 新ボーカル あゆが参加。あゆのエレガントなベルカント唱法と、エンジンズの野趣溢れるダイナミックが合わさって今後どんな展開を見せるか期待される。